テーマ:思い出

早寝、早飯、早糞は男の美点・・・昭和の家族の風景・思い出話

昭和の時代、『早寝、早飯、早糞は男の美点』と言われていました。 すなわち、すぐ眠れること、ご飯を食べるのが早いこと、うんこをするのが早いことです。 これほど昭和の時代を象徴する言葉も少ないような気がします。 今回はそんなお話。 早寝!! どこでもすぐに眠れること。これは現在においても美点になりうるでしょう。 しかし、よく…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

最近の若い者は!!・・・昭和の家族の風景・思い出話

『最近の若い者は・・・』 若い頃この言葉を聞いて憤りを感じていた自分。 自分が既に若いといえなくなると・・・ 今回はそんなお話。 若い頃の思い 『最近の若い者は・・・』 この言葉を聴くといつも思ったものである。 (今の我々を育てたのは、大人であるあなた達だ。自らの責任を放棄して最近の若い者はというとはなんたる怠慢) …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ガス中毒と友人と新聞の取材・・・昭和の家族の風景・思い出話

私が小学校2年か3年の頃(昭和50年代半ば)、友人がガス中毒で亡くなりました。 それほど仲の良い友達ではなかったのですが、私にとって初めて身近に起こった死でした。 その時のマスコミの対応で、報道が事実を伝えてないことを知ったのです。 それ以来、ニュース報道を真正直に信じることが出来なくなりました。 今回はこんなお話。 始ま…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

いんさ・・・昭和の家族の風景・昔はやった遊び

『いんさ』という遊びを皆さんご存知でしょうか? 私が小学校の頃なので昭和50年代にはやった遊びです。 今回はそんなお話。 準備するもの ①ボール (どんな大きさでも可。大きすぎると出来ない^^) ②チョーク (アスファルトの上でやる場合・公園の土に棒で書いてもいい) 遊べる人数 2名~4名 (3人だと遊び辛い…
トラックバック:0
コメント:29

続きを読むread more

鏡にまつわる怖い話・・・昭和の家族の風景・都市伝説シリーズ

古来、鏡には不思議な力があると信じられていました。 今回はそんな鏡にまつわる怖い話を紹介します。 ←ランキング応援お願いします。 合わせ鏡 夜中の2時に合わせ鏡をしてはいけない。 無限に広がる自分の顔の最後の1枚だけ自分の将来の姿が映る。 もし、そこに将来の姿が映れば・・・ 近い将来その人は死んでしまう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

炎神戦隊 ゴーオンジャーのオープニングソング・・・昭和の家族の風景・淡い思い出

先日炎神戦隊ゴーオンジャーのオープニングソングを必死になって覚えました。 なかなか覚えられません>< 記憶力が低下しているのでしょうか? せっかく覚えたので今回は歌詞を紹介します。 ←ランキング応援お願いします。 ゴーオンジャーオープニングソング えんじんぜんかいゴーオンジャー いちにさんしゴーオンジャー スリ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

昭和の家族の楽しみといえば!?・・・・昭和の家族の風景・淡い思い出

昭和の家族の楽しみといえば皆さん何でしたか? よく家族連れでいったところそんな思い出はないでしょうか?? 私の場合は・・・・・ ←ランキング応援お願いします。 ボーリング場 私が小学生の頃、歩いていける場所にボーリング場があった。 日曜日など暇なときに父は良く家族を連れてボーリングに行ったものである。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

父の買った通信販売・・・昭和の家族の風景・淡い思い出

父は通信販売が好きでした。 かなり怪しいものも買っていました。 今回はそんな父の買った商品の中から印象に残るものを2つ紹介します。 ←ランキング応援お願いします。 チャームアップミニ 母には50kgを越すと離婚すると言っていたわりに、父は太っていた。 身長も160cm程度なため小太りといったとことか。 父は太って…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

仮面ライダーV3とガッチャマンの替え歌・・・昭和の家族の風景・昔はやった替え歌

ひさびさの替え歌シリーズ。 今回は、一部の替え歌のため、2つ続けて公開します。 ←ランキング応援お願いします。 仮面ライダーV3の替え歌 あ~かいあか~い赤いふんどしブイスリー ダブルタイフーン、おもちゃのベルト~ 力と技と団結の~ 父よ~母よ~妹よ~ はやく来てくれしんじまう・・・・ …
トラックバック:1
コメント:15

続きを読むread more

空手(フルコンタクト系空手)・・・昭和の家族の風景・やっていた格闘技

前回、伝統派空手を紹介しました。 今回は伝統派空手から生まれたフルコンタクト系空手についてお話します。 最初にお断りしておきます。 認識間違っていたらごめんなさい。 詳しいつもりですが知らないことも多々あると思いますので・・・ ←ランキング応援お願いします。 前回記事  空手(伝統派空手)へ フルコンタクト…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

空手(伝統派空手)・・・・昭和の家族の風景・やっていた格闘技

空手と一言でいってもいろんな流派があります。 今回はその代表的な流派、全日本空手道連盟に加盟している伝統派空手について紹介します。 知っている知識をかき集めて記事にしていますので、内容に誤りなどあればご指摘下さい。 ←ランキング応援お願いします。 2つの流派 大きく分けて剛柔流と手刀流という2つの流派があります。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

柔道・・・昭和の家族の風景・やっていた格闘技

前回の日本少林寺拳法に続き、今回は柔道の紹介です。 とはいっても、柔道を知らない方はあまりいないのではないでしょうか? 柔道をやったことがある人のみ知る小ネタ中心にお届けします。 注:私がやっていたのは高校の頃、つまり昭和60年代です。当時と現在では内容が変っている可能性があります。 前回記事  日本少林寺拳法へ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

日本少林寺拳法・・・昭和の家族の風景・やっていた格闘技

私は大学時代、少林寺拳法をしていました。 この少林寺拳法という格闘技、他の格闘技とは一線を画すほどの特殊性をもっています。 今回はそんなお話 少林寺といえば?? 少林寺といえば皆さん香港映画の『少林寺36房』や『少林サッカー』を思い浮かべるでしょう。 しかし、日本少林寺拳法とはそれらと全く関係ありません。 映画で有名な拳…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

オンラインゲームの世界・・・昭和の家族の風景・思い出話

今回は最近少しはまったオンラインゲームの世界についてのお話。 元々は? 結婚前、私は超がつくほどのゲーマーだった。 主にやっていたのはスーパーファミコン・PS2で、特に社会人になってからは家に帰るとほぼゲームしかしていなかった。 小さい頃ゲームができなかった反動がここに出たのだろう。 オンラインゲーム …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

昭和の入園式・・・昭和の家族の風景

先日自分の息子の入園式を記事にしました。 では、私の入園式はどうだったのか? もちろんあまり覚えていませんが覚えている限りで記事にしたいと思います。 先日の記事 入園式 昭和の幼稚園 記憶に間違いがなければ・・・ 昭和50年代の幼稚園は1年間くらいしかいかなかったように思う。 それに比べて現在は4歳になる年か…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

軍艦軍艦破裂・・・昭和の家族の風景・昔はやった遊び

昭和50年代神戸ではやった遊び『軍艦軍艦破裂』を紹介します。 この遊び、九州では知らない人が多かったので地域ローカルなのかもしれません。 やってるときは気付かなかったですが字にすると凄い内容ですね。 『軍艦軍艦破裂』 対象年齢  6歳以上 遊戯人数  2人 単語の意味  軍艦・・・じゃんけんのぐー  破裂・・・じ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

柔道の先生 N先生・・・昭和の家族の風景・記憶に残る先生。

少し日にちが開きましたが・・・ 今回はT先生に続く私の人生の恩師 柔道の先生 N先生を紹介します。 N先生も伝説の多い先生でした。・・・ 伝説① あだな N先生は柔道部員の中では『グレート』と呼ばれ恐れられていた。 あだ名の由来は英語の『偉大な』という意味が表向きの由来。 裏の由来は、たけし軍団の『グレート ○○○』だっ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

家庭用パソコン黎明期・・・昭和の家族の風景

家庭用パソコンの黎明期は昭和の終わり頃でした。 昭和60年頃だと記憶しています。 今回はそんなお話。 当時流行した家庭用パソコン  はっきり覚えていませんがMSXでした。 上位機で64kBだったような気がします。 (CPUの処理速度もしくは、記憶容量だったと思います) 当時はフロッピーディスクがなく、プログラムもラ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

父の笑えない冗談・・・・昭和の家族の風景

私が小学生のころ、父は笑えない冗談をたくさん飛ばしていました。 今回はそんな冗談のお話 ジャン・バル・ジャンは? 父自信たっぷりという。 『ええか?ジャンバルジャンは石川五右衛門と同じ世界の大泥棒や。ルパン3世みたいなもんやな。』 いやいや親父殿、ジャンバルジャンはパンしか盗んでないんですけど・・・ レ・ミゼラブル読…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

父のおしゃれ・・・昭和の家族の風景

父はおしゃれな人でした。 センスがいいとは決していいませんが、いろいろ注意を受けていたことがあります。 今回はその服装の父から受けた注意を紹介します。 (ちなみに私は結構、服装には無頓着です。) 1.スーツ選び  女性と一緒に選びに行くこと。生地のいいものを選んでくれる。 2.髭剃り  髭を剃るときはそり残しがない…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

昔よくかかっていた金縛りと父のびんた・・・昭和の家族の風景

私は小さい頃よく金縛りにあっていました。 これはその時のお話。 症状 それはいつも寝る前か起きる前に起こった。 突然体が硬直し、息が苦しくなる。 腕も足も体中の関節がつっぱり、自分の意思では動かなくなった。 声も出せない。 意識だけははっきりあった。 怖かった・・・ 今から考えると・・・ これは金縛りではなく…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

A先生の一番弟子T先生・・・昭和の家族の風景・記憶に残る先生

今回は、A先生の一番弟子のT先生のお話。 もちろん一番弟子というからには少林寺拳法の先生です。 A先生のお話  A先生のお話はこちらからどうぞ。    少林寺拳法の先生へ T先生  T先生は少林寺拳法の町道場を開かれていました。  その町道場にはT先生を慕って正道会館の人や極真空手の人等色んな人が集まっていまし…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

『入門 催眠術!!』・・・昭和の家族の風景

『入門 催眠術』 この本を買ったのは小学校高学年の時。 ワニの豆本シリーズだったかと思います。 店のおばさんに『こんな本はもっと大きくなってから読みなさい』とまで、言われあきらめずに買った本です。 非常に面白い内容でした。 今は売ってないかもしれませんが、内容を紹介します。 (小学校の時に読んだ内容をいまだに覚えています…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

少林寺拳法の先生・・・・昭和の家族の風景・記憶に残る先生

しばらく記憶に残った先生を紹介していきます。 1人目は少林寺拳法のA先生。 いろいろな伝説を残してくれました。 伝説1 指導するとき一人を指差し、 『私の顔に突きを入れて下さい』 といったA先生 彼がA先生の顔に突きを入れると・・・ これが何とクリーンヒット 面子丸つぶれのA先生 彼にこう怒鳴った…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ゲゲゲの鬼太郎の替え歌・・・昭和の家族の風景

本日はゲゲゲの鬼太郎の替え歌です。 最近、何度かリメイクされているのでそれほど懐かしくないかもしれませんが、皆さん一緒に歌いましょう(笑) 食事時には読まないように。 替え歌 ゲッゲ ゲゲゲのゲ~ 夜~は便所できばってる。 紙がない。紙がない。 お手てでふこ~うかな。 それともなめよかな。 ゲッ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

バビル2世の替え歌・・・昭和の家族の風景

今回は昔はやった替え歌を紹介します。 昭和47年前後生まれの方は良くご存知のアニメだとおもいます。 ではご一緒に歌いましょう バビル2世の替え歌 す~なのあらしにかこま~れた~ バビルのとうにすんでいる ちょ~うのうりょくしょ~うねん バビル2せい~ ちきゅうのへいわをまもるため~ みっつのしも…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

通夜・葬儀・初七日・・・・昭和の家族の風景

今回は、通夜・葬儀・初七日までのお話です。 前回まで  父とエヴァンゲリオンと最後のゴルフ  父の闘病生活の始まりと初めての見舞い  父の2度目の手術と兄の結婚式  父の最期の帰郷と後悔していること  父の死んだ日  病院~通夜会場迄 通夜 何とか通夜が行われた。 父の知人の連絡先がわからなかったため、…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

病院~通夜会場迄・・・昭和の家族の風景

遺族には死者を悼む時間がないほどの忙しさが襲ってきます。 今回はそんなお話。 前回まで  父とエヴァンゲリオンと最後のゴルフ  父の闘病生活の始まりと初めての見舞い  父の2度目の手術と兄の結婚式  父の最期の帰郷と後悔していること  父の死んだ日 担当医の話  父の死が確認された後、担当医がやってきた。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

父の死んだ日・・・昭和の家族の風景

今回は父の死んだ日について書きたいと思います。 長くなるかもしれませんがお付き合い下さい。 今までのお話  父とエヴァンゲリオンと最後のゴルフ  父の闘病生活の始まりと初めての見舞い  父の2度目の手術と兄の結婚式  父の最期の帰郷と後悔していること 前夜 始まりは母からの電話だった。 『お父さんの容態が…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

父の最後の帰郷と後悔している事・・・昭和の家族の風景

兄の結婚式の後、父は一度帰郷することになった。 手の施しようがなかったため医者は反対しなかった。 今回はその時のお話。 前回まで  父の闘病生活のはじまりと初めての見舞い  父の2度目の手術と兄の結婚式 後悔していること  兄の結婚式の後、私は父の車をもらって福岡に帰った。  兄が何気なく  『どうせ乗らないん…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more