「第72回★あなたは風の子?火の子?」について

第72回★あなたは風の子?火の子?」について
風の子といえば、寒稽古を思い出す。
真冬のアスファルトの上を裸足で2kmくらい走り、その後海の中へ。

まず、足の指の感覚がなくなる。
最初は冷たいがしばらくすると、皮が何も感じなくなる。
海へ入ると、皮膚の感覚がなくなる。
ただ、皆さんが想像するような道着で海ではいるのでなく、カラフルな海パンで入っていましたが・・・。
この伝統行事も今はなくなったそうです。
長くなりましたが、その寒稽古以降、私は火の子です^^;


"「第72回★あなたは風の子?火の子?」について" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント