「データカードダス アイカツ!2016シリーズ」10月稼働決定!

株式会社バンダイカード事業部は、『データカードダス アイカツ!』(1プレイ カード1枚:100円・税込)の4年目シリーズ「2016シリーズ」を、全国の玩具店、百貨店・量販店の玩具売場、及びアミューズメント施設に設置しているデータカードダス筐体で、2015年10月より順次稼働しすると発表しました。
画像

アイカツとはファッションアイテムを描いたカードを筐体に読み込ませてリズムゲームを楽しむキッズ向けのカードゲームです。女の子向けコンテンツとしてはナンバーワンの規模でカード累計出荷枚数は約2億枚を突破しています。

今回の新シリーズではジャパンツアーモードが搭載され全国の学園を回れるようになっているそうです。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク
株式会社バンダイカード事業部 プレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000000773.html

さて、ここまではニュース記事ですが、ここからはカードダスについての感想です。
1回100円でできるカードダスは今でも大人気です。特にゲームも遊べてカードももらえるというのが人気の秘密でしょう。

さて、最近やっと我が子は卒業しましたが、このカードダスとても親泣かせです。100円、200円なので思わずすぐにさせてしまうのですが、後で確認してみると、カードダスのカードが100枚、ポケモンのコインも100枚家にあったときは愕然としました。捨てたのも合わせるともっと使っているかもしれません。

こんなにお金があったら、ゲームを買ってあげた方が安いのではと思ってしまいます。

以上蛇足ですが感想を追記しました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック