いんさ・・・昭和の家族の風景・昔はやった遊び

『いんさ』という遊びを皆さんご存知でしょうか?
私が小学校の頃なので昭和50年代にはやった遊びです。
今回はそんなお話。

準備するもの
①ボール
(どんな大きさでも可。大きすぎると出来ない^^)
②チョーク
(アスファルトの上でやる場合・公園の土に棒で書いてもいい)

遊べる人数
2名~4名
(3人だと遊び辛いかも^^)

遊ぶ前にすること
線を引く。
2名の場合は1本
1名の場合は2本を十字の形に引きます。

ルール
線の手前が自分の陣地です。
ボールを持った人が自分の陣地にワンバウンドさせて相手の陣地にボールを手の平で打ちます。
バウンドが大きすぎて相手の陣地を大きくオーバーしてもアウトです。
自分の陣地に1回相手の陣地に1回バウンドさせることが唯一のルール。
ボールが来た方は同じくワンバウンドするのを待って手の平で自分の陣地にボールをワンバウンドさせ相手の陣地に打ち込みます。
4人でやると、どの相手を狙うのかで更にスリリングな展開になります。
手と地面でやる卓球ですね^^

いんさの由来
少なくとも神戸ではいんさと呼んでいました。
名前の由来は知りません。皆さんの地域ではどう呼んでいましたか?

最後に
ファミリーコンピューターがはやる前、子供は遊びの発明の天才でした。
いろいろな地方にいろいろな遊びがあったことと思います。
外で遊ぶ子供達を滅多に見なくなった現代。
本当に何がいけなんですかね??
ゲームのせいなのか?地域のせいなのか?増えてきた車のせいなのか?
皆さんはどう思われますか??

目指せランキング上位!!
記事読んでいただきありがとうございました。
人気ブログランキングに参加しています。応援クリック頂戴できると励みになります。
画像←ランキング応援お願いします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月23日 21:20
何がいけないんでしょうね。
子どもはさっぱり外に出ません。
変質者の問題?体力の問題?遊び場がないから?子どもがいないから?
どうにかならないものでしょうかねぇ。
虎龍
2008年10月23日 21:42
>ケロリーヌ様
最近はまともに走れない子供も多いとか・・・
ブログにはまるなんて大人になってからで充分ですよね(ニヤリ)
2008年10月23日 22:16
いんさ、やってましたよー。
類似した遊びでサッカー・いんさもありましたね。 手じゃなくて足を使うやつです。
最近長女に聞いた気がするのですが今でも同じような遊びはあるようです(未確認)
明日長女が起きたらもう一度聞いてみます。
2008年10月23日 23:17
いんさ?知りません。
でも、本当に昔は子供達は自分達で遊びを考えていたのに、今の子供はゲーム等、与えられる遊びばかり。
独創性とかが失われるのではないかと心配にもなります。
2008年10月24日 00:10
私は知りませんでした。
卓球みたいな遊びだけど、子供たちでも楽しく遊べそうな気はしますね。
なぜ「いんさ」なのでしょう?
2008年10月24日 09:21
大人でもハマりたくない泥沼です。
ブログ・・・。
ひー
2008年10月24日 10:32
昭和50年代ですか~
高校生でしたよ。ww
2008年10月24日 11:10
人類の歴史で、ずっと続いた素朴な遊びが
この20~30年で消えていきます
そんなものが先進国なら、しわ寄せで
思いやりが後進国になったように感じます
私も、思い出の遊びをテーマに、
そのうち書いてみたい、と思っています
2008年10月24日 16:40
こんにちわ♪
いんさ・・・・やりましたよ。
でも、言い方が違いますが
私たちのところではテニスって
言ってました(笑)
なんで?って思うでしょ!
・・・わかりません(→←) アチャ
懐かしいです♪
よく男女混合でやってました♪

保育園へ行ってる友達の子供が
DSをやっていた時はさすがに
びっくりしました(汗)
虎龍
2008年10月24日 20:40
>ふしぎ男様
いんさはどうも神戸の東の方が発祥の地のようです。
あまり広がってないみたいですが^^
前の軍艦軍艦破裂といい神戸特有の遊びがあるのは何故??
虎龍
2008年10月24日 20:42
>桃源児様
会社でも確認しましたが、九州にはないようですね。
昔の子供の独創的な遊び、もう少し記事にしてみようと思います。
虎龍
2008年10月24日 20:44
>たくたくろ様
いんさの名前の由来は諸説あるようです。
インサイドがなまっていんさになったという説。
韓国語が語源だという説。
確かなのは神戸にいた人が圧倒的に遊んでいた形跡が多いということ・・・
ふしぎです。
虎龍
2008年10月24日 20:45
>ケロ様
2回目のコメントはケロになるんですね(笑)
はまってもいいんじゃないでしょうか?
ブログ。
私は出来ることなら老人になるまで続けたいと思います。
虎龍
2008年10月24日 20:46
>ひー様
高校生だったんですね^^
何か独特の遊びはなかったですか??
虎龍
2008年10月24日 20:47
>FREUDE様
昔遊びは伝承で伝わったもの・・・
歳の離れた子供が一緒に遊ぶのも少なくなったのかもしれませんね。
虎龍
2008年10月24日 20:49
>べりー様
べりーさんの所ではテニスだったんですね^^
色々な呼び名があるもんです。
調べてみると面白いかもしれません。
2008年10月24日 22:17
今日4年生の長女に聞いてみましたが
いまでも小学校でやっているそうです。
廃れてなかったですよ!
2008年10月25日 10:20
どう呼んでいたかは覚えていないのですが、やりましたよ!!
なつかし~!!!
虎龍
2008年10月25日 12:12
>ふしぎ男様
今でもやっているんですね。
久しぶりにやりたくなってきました。
虎龍
2008年10月25日 12:13
>ByB様
ByBさんもやっていたんですね。
呼び名また思い出せば教えて下さい。
2008年10月25日 17:41
お久しぶりです。私もやっていました!大好きでしたぁ♪
呼び名が…記憶喪失です(^^ゞ
私は東京だったのですが、
ただ、「いんさ」ではなかったと思います。
虎龍
2008年10月25日 18:44
>Mihoko様
お久しぶりです。
少なくとも神戸以外はいんさではないようですね^^
皆一度は熱中したこの遊び。
またはやらせましょう^^
うめうま
2010年05月29日 19:03
昭和40年代に子ども時代を神戸の下町で過ごしました。「いんさ」は、郊外の子どもたちが「いんさ」と呼称していました。実はこれは略称なのです。私たち下町の一部の子どもは、この遊びのことを「いんさんあんさん」と呼んでいました。高校に入ってから郊外に住む同級生たちが「いんさ」と呼んでいるのに出会い、なるほど!と思いました。

私たちのほうが由来に近い呼称を使っていたわけです。「いんさんあんさん」から導きだされる本来の呼称は「インサイド・アウトサイド」。元は英語だったということを、ずいぶん後に気づきました。
虎龍
2010年05月30日 16:56
>うめうま様
いんさの起源はインサイドアウトサイドだったんですね^^
長文のコメントありがとうございます。
勉強になりました。
今後ともよろしくお願いします。
まりん
2011年01月29日 23:48
いんさ、してました! 香川県ですが、私が子供の頃は、みんないんさしてました。 ん~ん、なつかしいです。今の子供は、知らないみたいですが・・・ 
私の所では、わくの中に数字を書いて、失敗したら、下の数字の人と交代してました。

虎龍
2011年02月07日 07:04
>まりん様
コメントありがとうございます。
四国でもあったんですね。
その地方独特のルールもあって面白いです。
こう!
2011年03月10日 21:32
バレーボール大のボールで「いんさ」やりました神戸市の西区40歳代です。両手でかえしていました。かえす時バウンドが変わるようボールに横回転をかけたりしました。
虎龍
2011年03月14日 21:39
こう様
返事遅れました。
西区でもあったんですね。
いんさ。すごく楽しかったのを覚えています。
モジャリーヌ
2019年12月11日 18:49
インサ…懐かしい!
サンゲンを調べていたらインサが!
私も神戸(須磨→西区)出身の女性ですが兄がいたのでよく混ぜてもらってやりました。
ちなみにインサは天、大、中、小、その下は便所?とかの順を付けて勝ったら上のランクの人と交代して天を目指す!というルールでやってました、5番目の人は4番目の人が負けたら交代してやっとプレー出来る!だったかな?
凄く楽しかった懐かしい思い出です。