さえないお父さんの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ツインリンクもてぎ」の楽しみ方[コラム]

<<   作成日時 : 2015/08/18 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ツインリンクもてぎに行ってきました。大人から子供まで楽しめる施設です。まだ一度だけしか行っていないですが、正直何をすれば良いのか戸惑いました。そこで今回は、ツインリンクもてぎを満喫するためのポイントを紹介しています。
画像


ポイント1 何時に着くように家を出るべきか?
日帰りで行く場合は9時過ぎには入れるように家を出ましょう。ホテルに泊まって一泊二日の場合は昼過ぎについても構いません。私が行ったのはお盆中の混んでる時期でしたので、連休などに行くときは特に注意した方が良いと思います。理由は遊べるところの近くの駐車場がすぐに一杯になることと、一番の人気アトラクション「ムササビ」を体験するためです。

ポイント2 はじめに何をすればいい?
まず、何はともあれ、ハローウッズの入り口に並びましょう。9:30開演ですが、9:00頃から列ができはじめます。目的は「ムササビ」の予約です。ムササビは約90分のコースで約6人のチームを組んで森の中を進んでいくアトラクションです。ジップライン(ハーネス付の滑車でワイヤーケーブルを渡るライン)が5つとかなり揺れる吊り橋3つのコースになっています。

ムササビに関しては後ほど再度紹介しますが、何故最初に行く必要があるかというとあっという間に予約が一杯になるからです。実際11時頃には予約受け付けを終了していました。一番面白いアトラクションだと思いますので、これに乗りたい人は早く到着するように家を出ましょう。

ポイント3 意外な穴場は?
様々なアトラクションがありますが、午前中がやはり空いています。どうしても着くのが遅れた場合は、次の2つのアトラクションがお勧めです。

1.ハローウッズの森
各所に遊べる簡単なアスレチックが用意されています。また、遊びの森冒険プログラムでは森の生き物について勉強しながら楽しく遊ぶことができます。夏場は飲み物を準備していきましょう。一度森の中に入ると自販機は全くありません。

2.ホンダコレクションホール
ホンダの車やバイクが展示されています。遊ぶ会場から若干離れているせいか人はまばらです。また、中ではピット工房というカートのタイヤとサスペンションを自分で取り付けテスト走行できるアトラクションがあります。こちらは60分程度のアトラクションですが、めったにできない体験ができます。(なにより空いています。)

また、ASIMOやユニキャブなどのデモンストレーションが実施されています。プログラムを確認して実施される時間に行くといいでしょう。

ASIMOは残念ながらシステム調整のため、見られませんでしたが、ユニキャブの体験試乗は参加できました。ユニキャブの体験試乗は夏休みの企画ですが、早めにいって予約すると乗ることができます。ユニキャブとは自立する一輪車で体を傾けることで操縦することができる未来の乗り物です。これに乗れる場所は全国でも限られているそうですので、体験イベントがあるときは是非申し込みましょう。(しかも無料です)

ポイント4 お勧めアトラクション紹介
1.ムササビ
ツインリンクもてぎで一番人気のアトラクションです。ガイドの人が森の様々なことを解説しながら進んでいきます。特にジップラインは爽快で、鳥になったような気分で森の中を進んでいけます。注意点は何も持って行けないこと。カメラをどうしても持って行きたい場合は首からかけられるようなもので持って行きましょう。もちろん、ジップラインに乗りはじめてからは危険なので撮影禁止です。ただ、最初の練習ラインなどでは写真を撮っても良さそうでした。

また、身長が135cm以上でないと参加できないのでこの点もご注意下さい。

2.モビパーク
乗り物がたくさんあります。小さい子供から大人まで楽しめるようになっています。中でもモトレーサーはポケバイに乗って、走るのですがタイムを印刷したカードがもらえます。タイムによってランクが決まるようになっているのでやった後の結果が楽しみになります。(混んでます。やるなら朝一番か夕方遅くがいいかと思います。)

3.ジップラインつばさ
これも人気のアトラクションですが、結局乗りませんでした。(ムササビを優先しました。)ムササビ体験するときにつばさの出発場所も間近に見たのですが、ものすごく高かったです。高いところが怖くない人にはお勧めだと思います。

ポイント5 パスポートは買うべきか?
2800円のパスポート、多くの乗り物が乗り放題ですが、買うかどうかは混み具合によると思います。混んでいるときは2800円分もとても乗れません。また、アトラクションのうちいくつは小さな子供向けがあるので、子供の年齢とアトラクションの数で買うかどうか決めた方が良いと思います。

まとめ
私は盆中一泊二日で行ってきました。ホームページではあまり書かれていないことを記事にしたつもりです。とにかく楽しかったので、旅行を計画されている人は行き先にひとつに入れてみても良いのではと思います。料金など詳細は下記ツインリンクもてぎのホームページをご参照下さい。

(画像はツインリンクもてぎ ホームページより)

外部リンク
ツインリンクもてぎ ホームページ
http://www.twinring.jp/index.html

  広告


  このブログの過去記事です


  総合目次へ
   ・総合目次です。

  我が子の今日の一言へ
   ・昔の我が子の一言集。くすりと笑えます。

  昭和の家族の風景へ
   ・思い出話。いろいろな話があります。

  読書感想文へ
   ・本の感想記事です。おすすめ本など載っています。

  エクセルの便利技へ
   ・エクセルで知っておくと良い知識。便利技です。

  買った商品の寸評へ
   ・買った商品の寸評ページ。いろいろな商品を載せています。

  目指せブログの女王!?へ
   ・アクセスアップのための秘訣。若干古いかも・・・

  目指せアフェリエーターへ
   ・アフェリエーターを目指した時期の雑記録。役にたつ情報も中には?

  エターナル(自作小説)へ
   ・自作小説です。完結しませんでした><

  都市伝説・怖い話へ
   ・都市伝説怖い話特集。結構息の長い記事が多いです。

  お役立ち情報へ
   ・記事数は少ないですが経験からのお役立ち情報です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

人気記事ランキング

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
「ツインリンクもてぎ」の楽しみ方[コラム] さえないお父さんの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる